『どうしてこうなっちゃったか』藤倉大 1月26日発売予定 定価2090円(本体1900円+税)
これが世界に通用する、謙虚さと自由さと厚かましさだ! いま「世界でもっとも演奏機会が多い」と言われる天才「現代音楽作曲家」の自伝エッセイ。この天衣無縫、融通無碍、唯我独尊、縦横無尽を見よ!
Placeholder Picture
Placeholder Picture

どうしてこうなっちゃたか*目次
序章 最初から作曲家だった/第1章 何用あって、ドーヴァーへ!? /第2章 ビジネスはビジネス! /第3章「指くるくる+5」の罰/第4章「音楽と、(多分)セックス」の真相/第5章 邪魔な絶対音感、その生涯唯一の恩恵/第6章 Aレベルと、あっけない大学受験/第7章 大学入学と、師ダリルとの出会い/第8章 初日「君はもう来なくていい」と/第9章 ホット・トラックな日々……ダリルの白熱教室/第10章 20歳、国際作曲コンクール優勝のあとさき/第11章 ボーイ・ミーツ・ガール/第12章 善は急げの超スピード婚/第13章 卒業試験はオペラの上演で/第14章 奨学金はゼロいくつで? /
第15章 瞑想? 迷走! 冴えない大学院時代/第16章 なにも知らずに邦楽器の曲を手がけた/第17章 どうせ演奏されない曲なんだから/第18章 2003年、僕の東京物語/第19章 一体あなたは誰なんでしょう? /第20章 憧れの人、理想の師、伝説の人/第21章 ブーレーズ魔法の言葉/第22章 寒すぎる10月と、僕の親密な彼女たち/第23章「情熱大陸」の情熱と、山田和樹君とのシンクロニシティ/第24章 外出禁止令と仕事禁止令/第25章 2人のマイ・グレイト・ヒーローズ/第26章 宙ぶらりんと無収入はオペラより劇的!? /第27章 アルマゲドンの過ごし方/最終章 家 族 樹の小枝/あとがき

https://www.gentosha.jp/article/20211/ https://www.gentosha.jp/article/20211/ https://www.gentosha.jp/article/20211/
https://www.amazon.co.jp/dp/4344038789?tag=gentoshaplus-22

Placeholder Picture
© Alf Solbakken

<藤倉大 プロフィール>
15歳で単身渡英しベンジャミンらに師事。世界のトップ・オーケストラ、音楽祭等からの国際的委嘱も多数。尾高賞、ヴェネツィア・ ビエンナーレ音楽部門銀獅子など受賞。オペラの国際的評価も高く2015年に《ソラリス》、18年に《黄金虫》、20年に《アルマゲドンの夢》を世界初演。近年の活動は多岐に渡り、リモート演奏のための作品発表や、テレビ・映画の作曲依頼も多数。録音はソニー・ミュージックや主宰するMinabel Recordsから、楽譜はリコルディ・ベルリンから出版されている。